ビジネス競争力強化支援コンサル研修コース


■一口PR

ITCAの「ビジネス競争力強化ツール」を活用して、企業の課題解決を支援するノウハウを学びます。

■研修の狙いと目指す成果

経営戦略実現のためには、ビジネス競争力を強化し、経営課題とその解決の方向について「社内の合意作り」が重要です。しかし、中小企業では自社の経営戦略や競争力の強化方法について、社内で検討する機会を作りにくいのが現状です。

ITCAでは、この現状を打破するために、「ビジネス競争力強化ツール」を開発し、「ビジネス競争力自己診断ツール」をはじめ、「課題解決ツール」など、様々なツールやテンプレートを保有しています。

当研修では、 まずeラーニングの「ビジネス競争力自己診断 入門コース」または「ビジネス競争力課題解決 入門コース」で、以降に続く座学の演習に備えます。

その後、「ビジネス競争力自己診断ツール」を活用し、経営幹部の方々による討議の中から、経営課題の抽出およびその解決の方向性について「見える化」でき、「社内合意」を形成する方法を演習で学びます。さらにその後、明らかになった企業の課題を基に改善型(IT経営型)と革新型(イノベーション経営型)の解決手法を演習で学びます。

経験者には、バイパスできる研修もありますので、体系図で確認してください。

受講により、経営課題を構造的に把握・分析し、解決の方向性を導き出し、ビジネス競争力を強化する支援ができることを狙いとします。

■プログラムと目指す成果

入門: ツールの趣旨、機能、活用法の概要を掴むことができる。

ビジネス競争力自己診断研修(機能/活用編): 経営課題の抽出、見える化、解決に向けての合意、の方法を習得できる。

ビジネス競争力課題解決研修: 業務プロセスの改善、事業モデルの革新、経営・情報インフラの強化、を進める方法を習得できる。

■研修対象者

ITCまたは、 「IT経営体感ケース研修」を修了していることが望ましい

事前に、eラーニング講座「ビジネス競争力強化ツール活用講座」の修了が必須です

■こんな方におすすめ

中小企業に提案やコンサルを行なう方

■レベル

基本、応用、上級

■日程

2日間

■講師

協会認定講師

■主催者

ITCA


ダウンロード
ビジネス競争力強化支援コンサル研修コースご紹介(PDFリーフレット)
bizconsul_course201509.pdf
PDFファイル 1.1 MB

おすすめ受講モデル


「ビジネス競争力強化支援ツール」の機能構成


重要経営課題解決に貢献するビジネス競争力の特定


ダウンロード
ビジネス競争力強化支援コンサル研修コースご紹介(PDFリーフレット)
bizconsul_course201509.pdf
PDFファイル 1.1 MB