特定非営利活動法人ITコーディネータ京都

IT経営を支援しているプロ集団が、現場の経験踏まえてモデル企業の事例を活用しながらPGL3.1を解説していきます。



2019年度第2期ケース研修開催コース


京都府【京都市】週末2-1

  • 開講予定日:1/18、2/1・2・15・16・29
  • 開催会場住所:京都市下京区七条西洞院東入夷之町686-3コタニビル3F:京都駅前会議室 K-office

◆ 担当メインインストラクター

小柴 宏記(こしば ひろき)

【キャリア】

IT会社にて、営業管理職、インフラ技術部門管理職等を経てゼロからコンサルティング事業を立ち上げ、現在はITコンサルティング会社を経営しています。

【メッセージ】

様々な組織の情報化の計画立案から導入支援、マネジメントシステムの構築コンサルティングをおこなっており、セミナーや研修での講師経験も多数有しております。現在は後進の育成に努めながら私自身もクライアントをもち日々全国を飛び回っています。ITコーディネータ協会理事、ITコーディネータ京都理事、日本セキュリティ監査協会理事、ITコーディネータ(ITC協会認定講師)、公認情報セキュリティ主任監査人(JASA認定講師)、情報処理安全確保支援士集合講習講師(IPA認定講師)