一般社団法人みちのくIT経営支援センター

地域を限定しない完全オンライン研修です。

7年間のネット連携実績で、集合研修を超える活発で地域色溢れる多彩な発想のグループ討議が経験できます。

実支援実績を踏まえた豊富な独自思考ツールで、標準教材だけでは困難な実践的課題解決思考が身につきます。



2021年度第1期ケース研修開催コース


宮城県【仙台市/オンライン開催】週末1-1

  • 開講予定日:7/17・31、8/1・21・22、9/4
  • 住所:仙台市青葉区片平1-1-3 片平ホワイトレジデンス1004 NBIコンサルティング(株)内

◆ 担当メインインストラクター

本田 秀行(ほんだ ひでゆき)

【キャリア】

大手SIerでSEとして勤務後、2006年にITコーディネータとして独立。

2007年8月より、宮城県のITアドバイザーとして、県の情報システム最適化計画策定や調達支援などの仕事がメインです。

【メッセージ】

独立後、自治体のアドバイザーとして、ユーザーの立場に立ったITコーディネータらしい仕事をさせていただいています。

独立前はSEとして仕事をしていたので、ITコーディネータとして、どのような支援をしていったら良いか、ベンダー側、ユーザー側の両方の視点から、実経験を交えながら、お伝えすることができると思います。

自分のキャリア形成のためだけではなく、ユーザー支援のために学んでいきたいという受講生をお待ちしています。